読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

み ん な の c a w a i i 日 記

「 毎 日 に 感 動 や 喜 び や 幸 せ を 」 み ん な と c a w a i i で つ く る そ ん な 日 々 の 記 録

【スタッフコラム】クリスマスイブ

はじめまして。
11月より入社しましたayakoといいます。
今年5歳になるわんぱく盛りの息子から喜怒哀楽をはげしく揺さぶられ、大変ですが毎日楽しく暮らしています。

 

これから私の小さなよろこび、感動など様々な出来事をお伝えしていきたいと思っています。

どうぞよろしくお願いいたします。

 

さて、皆さん。
今日はクリスマスイブですね♪

 

街はすっかりクリスマスムード。

夜空にきらめくイルミネーション。

楽しい声とともに開催されるクリスマスイベント。

心がおどります♫

 

先日、私は息子の保育園で開かれる夜のクリスマス会に参加してきました。


そのクリスマス会は年中クラスと年長クラス、そして大人たちだけで行なわれる夜のクリスマス会です。


いつもは子どもたちの元気な声が響きわたる園舎も、その日は一変して、とても静かでしっとりとした夜の空間。


パイプオルガンの音色とともに、子どもたちの澄んだキレイな歌声が聴こえてきました。

 

手をつなぎ帰る道で

上機嫌で入るお風呂の中で

息子がいつもいつも口ずさみ、練習してきたお歌です。

 

いつもはふざけてばかりいる彼。

何かあるごとに、お母さ~んと甘えてくる彼。


ちゃんとできるかな。
暗いから怖がらないかな。。


1番近くでずっと彼を見てきて、1番彼を知っている私はとても心配でした。


しかし、少し離れたその場所から見た彼は
そんな心配は全然いらなくて、、

 

壇上の彼は少し緊張している様子ですが、首を縦にふってリズムをとり、とても大きな声で、堂々と歌っていました。

 

 

いつの間にか大きくなったな…

 

 嬉しさと少しの寂しさと、そしてしっとりとした空気の中で色々な思いがめぐり、涙が溢れました。

 

 出産後も仕事を続けたい。

 

私の職場復帰とともに息子は1歳半から保育園でお世話になり始めました。

保育園に行き始めてすぐ、人見知りがちな息子はとてもよく泣きました。
そしてよく体をこわし、時にはこじらせて入院という事もありました。


ごめんね。

仕事をしたい。
自分のわがままでこの子を苦しめている。

とても悩み、苦しんだ日々もありました。


時が経ち、5歳になった彼は保育園に通う事でたくさんの友だちと出会い、たくさんの経験、そして学び、私の知らない世界で大きく成長しています。


息子に負けていられない!
よし!私も頑張ろう!

また一つ息子の成長に触れ、元気をもらった最高のクリスマスでした。


皆さまも素敵なクリスマスをお過ごしください。

 

f:id:cawaii2007:20151224093337j:plain 

 

メッセージもしくはコメントいただけると嬉しいです。

info@onepeace-net.com 「ママの休日の話」係りまでご連絡お待ちしております。