読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

み ん な の c a w a i i 日 記

「 毎 日 に 感 動 や 喜 び や 幸 せ を 」 み ん な と c a w a i i で つ く る そ ん な 日 々 の 記 録

【スタッフコラム ママ友ハッピーアワー】

スタッフコラム

こんにちわ。ayakoです。

最近私、とても気になっている言葉があります。

 

それは『ママ友ハッピーアワー』です。

少し前になりますが、某番組で2016年、今年流行るモノ第3位!!!にランクインしていた言葉です。


ママ友ハッピーアワーとは…
子供が学校へ行っている日中の時間に、オシャレなお店で飲み会気分を味わう、ママのための新しい女子会スタイルです。

そしてハッピーアワーという言葉、私は初めて耳にしたのですが元々あった言葉だそうで、飲食店があまり混雑しないサービスタイムの事をいうようです。

子ども連れだと、オシャレなお店になかなか行けない…。

仕事や家事や育児に追われ、自分の時間が持てない…。

子どもが大好きで、ママになる事で得られるたくさんの喜びを感じている。

しかしその一方で、私はママだから…と、たくさんのあきらめをしてきた方も多いのではないでしょうか。

私自身、夜は子供がまだ小さい事もあり、飲み会のお誘いに行きたいなぁと思いながらも、なかなか参加できません。

なので昼間の自分時間に、飲み会気分が味わえるというのは、とても貴重です。

そのリフレッシュタイムがあるからこそ家事や育児を頑張れる、そんな気さえします。

ママ達が少しの間だけ『ママ』から抜け出せる時間と、飲食店のサービスタイムがうまくマッチしていて、お店でもママ友ハッピーアワーのプランがたくさん企画されたら嬉しいですし、持ちよりで大人なホームパーティーをするのも楽しそうですよね

この時間を利用する事で、たくさんのママ達の笑顔が見られるのでは…と思うと、とても嬉しくてワクワクしています。

 

ママがいつも笑顔でいられる、幸せでいられると、ハッピー連鎖で家族みんなを幸せにしてしまう力があると思います。

 

いつも頑張っている、そしてこれからも頑張るママのご褒美タイムに、ママ友ハッピーアワーの計画をたててみませんか。

 

f:id:cawaii2007:20160121161101j:plain