読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

み ん な の c a w a i i 日 記

「 毎 日 に 感 動 や 喜 び や 幸 せ を 」 み ん な と c a w a i i で つ く る そ ん な 日 々 の 記 録

【みんなにとっての心の豊かさとは】 思い出せばたくさんあった、人とのいろいろなつながり・・・

みんなにとっての心の豊かさとは

f:id:cawaii2007:20160229073958j:plain

 

 

 

思い出せばたくさんあった、人とのいろいろなつながり・・・

 

 

いつもメルマガありがとうございます。私のほうが、この頃メールもできず、日ごろのお礼や感想などお伝えできていなくて、気になっていたんです。ごめんなさい。しょっちゅうお取り置き期間が長くなって、皆さまにご迷惑をお掛けして・・・



私は今、肋骨を骨折してしまい、痛みで夜によく眠れないので体が休まらず、体調がよくないのが続いて、ちょっと心も弱っているんです。そんな時に母が倒れたりして、日常の家事も大変だったんです。自分ができないことの情けなさより不安を感じて、自分の将来が不安になってしまったり、年齢を重ねる両親のことが心配になったり、よくない重い考えが頭の中に浮かんでしまうんです。

 

泣きたくなってしまい、大人なのに・・・と小さくなっていく自分の心。暖かい日も寒く感じてしまっていました。そんな日々、いくつかの「人とのつながり」がありました。


時々、私が手作りするお菓子をお孫さんたちにプレゼントしたり、お誕生日のケーキはご注文を下さるご近所のMさん。雨の日に犬の散歩途中に私の家にきて、丁寧に手間暇かけて作ったかごを下さったんです。Mさんは藍染や柿渋ぞめ、和紙を貼って作るかごなど、日本の伝統工芸が得意で、手作りの品物を作っているのですが、その作品を私にプレゼントしてくれました。思いがけないことで、とてもうれしく、心が暖かな色に染まりました。

 

毎週水曜日、おいしい有機野菜を届けてくださる配達員さんに、わたしの手作りのケーキをプレゼントしたんです。バレンタインを過ぎてしまいましたが、スタッフの皆さまへの感謝のメッセージとともに渡しました。すると後日、スタッフの方からお電話をいただきとても喜んでくださって、次の週、便利なキッチンアイテムをプレゼントにと、お野菜といっしょに届けてくださったんです。また心に栄養が。

 

思い出せば今年に入って人とのつながりがいろいろあった・・・

 

私が思ってもいないことが連続して驚いたこと。思いがけない贈り物が続き、また、緊急事態に声をかけてきて助けてくれたご近所のご夫婦、どれもこれも私が何もしていなくても、私を思ってくださったんです。ありがたいことです。ほんとうに素晴らしいです。


自分だけではできないけれど、自分だけではないからできること、できることの喜び、感じられる喜び、ありがたさ、あたたかさ、すばらしさ・・・ひととつながることは、自分の力があることよりも大事なことかもしれませんね。

 

久本様のおかげで思い出すきっかけがもらえました。ほら、ここでもこうやってつながる。思いを発することがつながる、リンクする。ありがとうございます。つながりが世界中を豊かに、あたたかに、力強くしていける。