読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

み ん な の c a w a i i 日 記

「 毎 日 に 感 動 や 喜 び や 幸 せ を 」 み ん な と c a w a i i で つ く る そ ん な 日 々 の 記 録

「2014年みんなの1番の想い出」投稿集 その5

18歳の息子がいます。1歳の時に別居をし、

その後離婚。8歳の時にアスペルガー症候群と診断されました。

その独特な体質も影響してか、

小学校中学校は不登校でほとんど登校していません。

現在は通信高校の3年生である彼ですが、

高校生活最後の思い出にと、

9月に沖縄県の伊平屋島という島へ1週間の旅に出掛けました。

学校の旅行でしたが、

希望者のみの参加でしたので、

行かないという選択肢もありましたが…

このタイミングを逃したら、もしかしたら一生行く事がないかも…

という事で思いきって参加する事を決めました。

家族も友達も一人もいない中で、約30名ほどのツアー。

集団生活になかなか馴染めず今まで大変な思いをしてきた息子が、

1週間の旅行で沢山の友達を作り、

旅行から帰った1週間後には、

その時に仲良くなった友達が二人も我が家に泊まりに来ました。

知ってる人が誰もいないから嫌だな~…

ホントに行くの!?と最初はあまりノリ気ではありませんでしたが、

私の方が半ば強引に決めました(笑)

伊平屋島から帰ってきた息子は、

少し頼もしく成長して見えました。

無理にでも送り出して良かったと思います。

やはり子供の成長が一番嬉しいですね♪